と質問されたら、どう答えたらいいのでしょうか?

 

・学校のお手伝いだから必要
・昔からあるから必要
・親の交流のために必要
・つべこべ言わずにやってみれば価値が分かるよ

これでは納得しない保護者も多いと思います。

 

必要かどうかを考えるために、まず子供の教育環境を考えてみることにします。

子供に影響を与えるのは

  • 保護者
  • 先生
  • 友達
  • 地域の人たち
  • 社会環境

などでしょうか。「良い保護者」、「良い先生」、「良い友達」に恵まれたらいいですが、「悪い先生」、「悪い友達」、「悪いメディア」などの影響は受けて欲しくないと思っています。

我が子の教育環境を良くするためには、これら全てを「良い ○○」にすればいいわけです。

でも...
これら全てを一人で取り組むのは到底無理です。だから協力し合うことが大切になります。

ということで、私は、

  • これらを「良い ○○」にする活動が出来ているPTAならば必要
  • これらを悪い方向に進めているPTAならば不要

 と考えています。

PTA全部を良い/悪いで判断するのは少々乱暴ですから、実際は個々の活動毎に良い悪いを判断することになります。

良い活動は伸ばし、悪い活動は見直すか廃止することが大切です。

 

ここでもう一つ考える事があります。
「良い活動」に分類されても実施すべきとは限りません。活動には必ず負担が生じます。「負担と効果」を天秤にかけたとき、

  • 負担に見合う、またはそれ以上の効果が期待できる活動
  • 効果より負担の方が多い活動

があります。前者は継続し、後者は効率化を検討し、改善が難しければ断念することになります。

「子供たちのためだから」という正義を振りかざして無理矢理仕事をさせるPTAもありますが、私は良くないと思っています。